サプリメントの重要性

最近、健康に気を配る人が増えています。

現代の日本に住む私たちは、豊かな食生活を楽しみ、「栄養失調」という言葉は
なくなりつつあります。でも、環境の悪化、効率性を重視した製法、過度の加工により
食材に含まれる栄養素が激減していること、便利で安価なレトルト食品やファーストフードの
利用や、食の欧米化などが原因で、栄養素のバランスが大きく崩れているのが現状です。

私たちの食生活では、「糖質」「脂質」「タンパク質」などの栄養素を過剰に摂取する一方で、
微量栄養素である、「ビタミン」「ミネラル」の摂取が欠乏しているのが事実です。

「ビタミン」「ミネラル」は、体内のエネルギー生産、組織の再生、免疫などがスムーズに
おこなわれるための手助けをしているため、欠乏すると健康の維持が難しくなります。

たとえば、「ビタミン」「ミネラル」が不足すると、過剰に摂取した「糖質」「脂質」
「タンパク質」は、スムーズに分解することもできなくなります。

これらが体内に蓄積すると、糖尿病、肥満、アレルギー、がん、心臓病、脳卒中などの
元凶となるのです。

そういった状況を改善するためにも体に必要な栄養素をサプリメントなどで
補完する必要があるのです。

漢方の特徴サプリメントと漢方